チャコペイント
原材料に、水・赤松炭・竹炭・高炭素セラミック・アクリル樹脂・珪藻土・抗菌剤を含む水性木炭塗料です。
赤松木炭、竹炭は多孔質となっており、この細かい無数の穴に空気中の汚染物質を吸着させます。 
また、高炭素セラミックは、特殊製法で炭素率を99%まで高めたセラミック炭です。(通常の木炭類は炭素率90%程度)
この高炭素セラミックの主な効果は、健康周波数の発信、抗酸化作用です。
炭素が、人間の健康に有益な低周波(健康周波数)を発信し、疲労やストレスを和らげ、ご家族の健康維持に貢献します。


●有害物質除去
シックハウス症候群の原因となる有害物質である、ホルムアルデヒドの吸着効果の試験結果は、24時間後にホルムアルデヒドは1/4に、トルエンは1/3に減少していることがわかりました。
(第三者機関、環境技術センターによる)
また、悪臭の原因となるアンモニアの吸着効果の試験結果よると、3時間後は1/3に、24時間後にはほぼ0となります。
リビングや寝室にだけでなく、匂いの気になる所(トイレ、玄関)に効果的です。


●調湿効果
吸・放湿試験結果によると、他と比べてチャコペイントは湿度75%では吸湿度が高いことがわかります。
壁等のカビや結露の発生を抑制します。


●抗菌効果
チャコペイントには安全な抗菌剤「ゼオミック」が配合されています。
抗菌効果の試験結果よると、黄色ブドウ球菌および大腸菌は24時間後検出されていません。


●マイナスイオン(抗酸化作用)
チャコペイントには抗酸化効果(マイナスイオン)の力があります。
木炭の遠赤外線によりマイナスイオンが卓越します。木炭は常温(25℃)でも遠赤外線(10〜14μm)を放出することが報告されています。マイナス電子の力でお部屋を快適環境にします。


●健康周波の発信
周波数とは、簡単に言えば、目に見えない電子群の動きです。地球上のあらゆる全てのものから固有の周波数が放出され、お互いの発する周波数が共振・共鳴し、この世界が成立していることは、現代物理学で、確認・実証されています。
健康な時に放出する周波数は0〜9.5Hz、酸化(老化)や劣化が始まっている時の周波数は9.6〜21Hz以上で、チャコペイントの環境周波数は2.5Hzです。
9.6以上を発している、人に世界炭物語を発する2.5Hzの周波数が近づくと、共振・共鳴作用で、2.5Hzに近い健康周波数を発する様になります。これは酸化や劣化が抑えられて活性化し、元気で健康になった証拠です。
この原理を基にドイツや欧州の医師達は、医療・治療に活用しています。


●電磁波の吸収
家庭電化製品から発する電磁波(電界および磁界)を吸収します。
家庭の電磁波を減衰させます。